新三鷹支部201ブログ

三鷹支部201ブログから移行された新ブログです。このサイト上の画像の無断使用、転載は禁止です。中央線・南武線高架化工事についても扱っています。詳しくは案内をご覧下さい。

04-A325確認他

こんばんは。久しぶりの平日更新也。いや、真面目に平日更新ですよ?
日曜日に裏技で以下略とかはしていません。月末になってようやく落ち着いてきたので。
5月の〆は小田急バス。タイトルの通りです。若林から吉祥寺に1本転属車がやってきました。とはいっても結構前の話なのだが。ようやく撮影出来たので。あとはおまけを少々。
では今日の1枚以上行って見ましょう。

110529-31.jpg
@武蔵境駅南口。定番の位置に停まっていました。行き先表示は残念ながら何も出していなかったが。
35xやら、31xとかとは違う雰囲気を醸し出していて色々と違和感が…

110529-32.jpg
側面。ラッピングしたまま転属してきたのだろう。Aのフォントが標準より細い。

110529-33.jpg
後ろから。ナンバーは新たに多摩ナンバーで登録されています。

110529-34.jpg
おまけ1。味スタ便を久々に撮ろうと思ったら、生田車が居てウマーw
07-E9212が応援に来ていた。他にも来ないか粘ったが全て武蔵境車だったので省略。

110529-35.jpg
おまけ2。東進ハイスクールのラッピングが長らくされており、それが最近になって解除され、旧車番のまま運用に入っている05-C9098。今となっては凄い違和感がある…

こんな感じです。6月は忙しくなりそうです。最後の○○的な意味で。
では今日はこの辺でノシ

スポンサーサイト

PageTop

京急ファミリー鉄道フェスタ2011

こんばんは。新鮮なネタを仕入れてきました。それがタイトルの通り。
公私共にほとんど使う事の無い東京の鉄道ベスト3の一角、京急電鉄のイベント。今回の乗車で通算3回目かな?w
改めて計算し直したら使った回数ワーストナンバー1は東武、2位タイで東急と京急でした。京成は大学時代に千葉に行っていたので、地味に使っていたり。
で、本題。天候も雨で、参加者も少ないだろうと見積もって初参加してみたわけだが…
では今日の1枚以上行って見ましょう。

110529-01.jpg
展示車両。左から2100(青)、1500、1000、1000、旧1000、2000、800。ほぼ全員集合。

110529-02.jpg
個人的に1度見てみたかったのがこれ。青い2100形。北総線方面にも顔を見せる事があるらしいのだが、1度も遭遇した事が無かったので。

110529-03.jpg
あとは、ステンレス車の1000形。京急=赤と言うイメージを見事に崩し(ry

110529-04.jpg
初代1000形(旧1000)も居た。現役からは引退済み。

110529-05.jpg
クト1形(のはず)。

110529-06.jpg
塗装中の車両達。

110529-07.jpg
真っ白の600形が居た。

110529-08.jpg
バスの展示も。ハイブリッド車(・∀・)

110529-09.jpg
作業車。ここだけは閑古鳥が鳴いていた。

110529-10.jpg
110529-11.jpg
保存車両。

110529-12.jpg
アレ以降に設置されたと思われる看板。

110529-13.jpg
110529-14.jpg
110529-15.jpg
110529-16.jpg
ブヒンハンバイ。ここが一番混んでいた。13時を回ろうと言うのに、雨の中行列が出来ていて、京急のブヒンの価値の高さを証明してくれたのだろうか。とは言っても、上から2番目以降の画像に出している類のものは先頭集団で完売したのだろうけれども。京急の販売方式を他でもやってくれないだろうか…

110529-017.jpg
110529-17.jpg
会場までの送迎バス。バスオタにとってはこちらも良い収穫。

110529-18.jpg
通常運用のバス。アルファベットの入った駅なんて全国でもここぐらいだろうか…

110529-19.jpg
往復共にJRを使おうかとも思ったが、京急の方がわずかに安く行けるのでパス。

110529-20.jpg
110529-21.jpg
110529-22.jpg
一度訪れてみたかった。JR八幡第一踏切。入れ換えで列車が通るのみなので基本的には開いています。
この、廃止されては居ないが、あたかも廃止されたかのような雰囲気が大好きですw

110529-23.jpg
帰りに乗った車両がドレミファインバータ車でウマーw
節電呼びかけステッカーと一緒に。JRを含む関東の鉄道各社でこのデザインに統一して使用しているみたいです。

110529-24.jpg
110529-25.jpg
110529-26.jpg
収穫品。裏の参加理由はこちら。関東民鉄各社によるグッズ販売。北総鉄道販売の記念乗車券と富士吉田駅入場券を。スクラム切符はなかなか良いデザインなんじゃないかと。ポスターは上記2種の乗車券を買ったら付いてきたw
アレの影響で幻となった2011年春まつり号の案内。

110529-27.jpg
富士急の案内w
正に俺はこの理由にてここに赴いたんだw

110529-28.jpg
そういえば、例の記念入場券セットですが、好評だったようで俺が着いた時点で既に完売。サボは残っていたがw

こんな感じです。あまり人を写さないようにしていたので、わかりづらいですが、一部ブースを除いて結構な混雑具合。こんな天気が悪い中、よく皆来るねぇと。まあ俺もだけどw
来年は要検討。参加しても良いのだが、往復約4時間は辛いので…
では今日はこの辺でノシ

PageTop

新秋津のクモヤ

こんばんは。これだけ日が開いてしまったのは以下略。
GW中の記事を1つだけ。書き忘れていたと言うよりかは時間がね。。
新秋津に元三鷹車セのクモヤが居る事は大分前から知ってはいたものの、なかなか行っている時間が無かった。
が、GW終盤、撮りたかったものが尽く動いていなかったで、満を持して行って来ました。
では今日の1枚以上行って見ましょう。

110507-01.jpg
新秋津から少々歩いた所にある、八王子地区の訓練センター。クモヤは元209系と仲良く並んでいた。
これで、東京大宮、横浜(久里浜)、八王子の3地区の209系全てを撮影完了。

110507-02.jpg
110507-03.jpg
110507-04.jpg
三鷹からやって来たままの姿かと言うと、そうでも無く最近になって塗装し直したみたいで。なかなかGJな仕様に。所属表記が八ミツのままなのも良いb

110507-05.jpg
検査表記はそのまま。

110507-06.jpg
正面。
…9941M…この列番が使われる事なんて2度と無いんだろうな…
行き先が長野になっていれば、完全にネタなのだが、列番がこれになっている時点で既にネタだねぇと。

110507-07.jpg
ちなみに209系の側面表示はこんな感じ。”かいじ←→むさし野 訓練線内各駅停車”

110507-08.jpg
この日の行動を簡単にピックアップ。まずは総武快速線。E217系と東京スカイツリー@錦糸町。

110507-09.jpg
15両対応になった本千葉駅。

110507-10.jpg
途中、幕張車セを見て、湘南色が動いていない事を確認して、蘇我経由で京葉線へ。ここでも201、E331共に動いておらず、即撤収。帰ってから確認したら湘南色は動いていたみたいで…orz

110507-11.jpg
新木場からりんかい線。この1週間後もこれに準じた経路を辿るとは夢にも思わなかったがw
シートのモケットが交換された70-000系。
この辺まで来ればわかると思いますが、この日はホリデーパスを使用。そしてこの翌週にもホリデーパスを使用w

110507-12.jpg
場所が一気に飛んで西武池袋線石神井公園駅。新秋津から池袋・新宿方面へ出たかったのだが、JR経由だと面倒だったので、ホリデーパスがあるにも関わらず西武線を使うと言うw
で、西武有楽町線経由で池袋に出たら、地上線経由で行くより高く運賃がかかった(秋津から乗車で)…まあ当然と言えば当然なのだが、そこは同額にして欲しい…

こんな感じです。池袋に出た後は鉄とは関係の無い事なので省略。
では今日はこの辺でノシ

PageTop

16000系16108F甲種輸送

こんばんは。久しぶりの記事になってしまったのは、単にネタと時間が無かっただけ。要はいつも通りですなw
そんなわけで、1度撮影してみたかった16000系の甲種輸送に行って来ました。
では今日の1枚以上行って見ましょう。

110521-01.jpg
@西国分寺。停車時間もあり、手軽に行けそうだったので。入線シーンは動画撮影。その後停車シーンをゆっくり撮ろうとしたら…

110521-02.jpg
まさかの超前出し停車orz
まあこれが定位置なんだろうけれども。。
どうりで撮影者が全然居ないと思ったらこういう理由だったんだねぇと。
そんなわけで、もう2度と行かないと思いますw
では今日はこの辺でノシ

PageTop

2011年GWの旅

こんばんは。ついに真打登場!
そしてやって来ました。(個人的に)恒例の20xx年旅シリーズ。去年のGWは仙台だったが、今年は…
では今日の1枚以上行って見ましょう。(延べ106枚。重さに注意)

続きを読む

PageTop

わくわくチャリティフェスタ2011

こんばんは。またも順番が前後するのだが、鮮度が良い物から。
5月14日、秩父鉄道広瀬川原車両基地で、わくわくチャリティフェスタが開催されました。
アレの影響で、関東のイベントが軒並み中止される中、先陣を切って開催されたのがこれ。名前が例年とは異なり、チャリティと言う点を強調しているみたいです。
ちょっと色々と調べたいものがあったので参戦してきました。
一昨年の参加以来2年ぶり2回目。去年は金銭的な理由により参加を見送ったのだが、今年は満を持しての参加。
とりあえず一昨年の分を→わくわく鉄道フェスタ2009
では今日の1枚以上行って見ましょう。

110514-01.jpg
C58-363。

110514-02.jpg
501、201、103号機の3並び。103号機はかなり目立った赤色になって登場。

110514-03.jpg
110514-04.jpg
12系客車。空いているうちに中に入って色々と撮影。今度はパレオエクスプレスで…

110514-05.jpg
元都営6000形。今年はこれだけ近くから撮影できた。都営マークの跡が確認できる。
目的が目的とは言えども、痛々しい姿だった…

110514-06.jpg
車内の広告が現役時のままだった件。ある意味で貴重。

110514-07.jpg
転車台。実演を見ている時間は無かったので撮影だけ。隣の7000系は入れ換え中。

110514-08.jpg
もう1回C58。HMを付けていた&煙を出していた。

110514-09.jpg
展示車両。個人的には残念な並び…1000系が居ないので…
一応、人気だった車両ベスト3みたいです。うーむ…一般人と鉄の主観の違いか…
ちなみに1000系ですが、またリバイバルやるみたいです。アンケートもやっていたので、もちろんあの色をリクエスト。だけれども、オレンジになりそうだねぇと。

110514-10.jpg
帰りの車内。秩鉄も節電中。扇風機はバリバリ動いていたが。

110514-11.jpg
色々と面倒だったので、往復共に緑の車に乗って贅沢を。往復1500円也。しかし赤羽~熊谷と熊谷~大崎で同じ値段とは…距離制なので仕方の無い事だが、何か不公平な気がする…
往きが新宿からでは無く赤羽からなのは埼京線を使った為。
帰りが大崎なのは…

110514-12.jpg
りんかい線経由で新木場まで行って、京葉線を…と思ったが95運用は205系、201系は2本とも休みと言う散々な状態だったので、さっさと撤収。最低でも2本は201系が走っていたのに、最高でも2本、そして運が悪いと0本と言う、正に末期の中央線を彷彿させる状態になっている現状…まあ○○は貫通編成が無くなった辺りでやっているので特に思い残す事は無いのだが。それでも、あと1回だけ…あまりにも早い最後通知だったので…

110514-13.jpg
あとは謎の189系回送。DJにも載っていなく、本当に謎だった。方向転換回送か?
ちなみにチタH81編成。
これの撮影後、更に移動をして都内某所へ。その記事はまた今度。いつになるかわからないが。

110514-14.jpg
最後に収穫品を。来場記念証と布袋は先着3000人プレゼント。ホリデーパスを使ったのは上記の通り、りんかい線等を使うため。広瀬川原からの切符は買うだけ買っておいて使わないというw

110514-15.jpg
各種記念切符。キリ番ゲットb(0033)
7500系デビュー台紙はアンケートを提出した際に貰えた。他にも種類があったが、既に購入済みだったのでこれを。

110514-17.jpg
収穫品はこれで”おわり”ですww
サーセンw
一昨年と同じ〆でw
1000系で使われていた、方向幕の1つ。
証拠→1000系の表示。
1009Fで使われていたやつかどうかは不明だが。他にも種別幕が買えたのだが、4000円はちょい高いと思いパス。
その他、HM等もあったが、欲しかったのは先頭集団にごっそり買われていったのでパス。適当なものを買ってもよかったのだが、この後の行動の事を考え、やっぱりパス。
来年はもっと早く行くか、一切諦めて遅く行くかの2択しか無いという事がわかった。てか来年行くかは未定だが。
では今日はこの辺でノシ

PageTop

15000系59F甲種輸送

こんばんは。土曜日をフルに使って鉄活している影響で、ブログの相手をしている暇があるのが日曜日だけと言う毎日が続いています。そのため、更新速度もかなり遅くなっています。順番が前後してしまうが、枚数が少なくて済む物から。東西線から5000系が消えて早4年。最後まで残った編成が59Fでした。その59Fが15000系に名を変え、東西線に帰ってきました。
では今日の1枚以上行って見ましょう。

110513-01.jpg
@立川。牽引機はEF65-1068。今回もまったりと。最後までこの状態だと良いのだが。

110513-02.jpg
59Fの証。最近営業運転に入っている15000を全然撮ってないので、そろそろ撮りに行こうかと。待たずとも遭遇できるぐらいの本数にはなってきたので。
こんな感じです。八王子には行っていません。前回ので満足したので。今回は入線シーンだけ撮って撤収しようと思ったのだが、停車時間が長かったので前まで行って撮影。
では今日はこの辺でノシ

PageTop

南武線快速

こんばんは。GW明けは暇だと思ったんですが、意外と忙しくなかなかブログの相手をしていられない日が続いています。量が多いやつが1つ控えているのだが、それを書く暇は来週にならないと無い…
さて本題。今年のダイヤ改正(正確には去年か?)の目玉として、南武線に快速が設定されました。
が、アレとアレの影響により、運転開始が遅れに遅れ、4月中ごろにようやく運転開始。
日中のみの運転というのもあり、土日と言えどもなかなか撮影できない日々だったんですが、GWを使って撮影に行って来ました。
では今日の1枚以上行って見ましょう。

110501-01.jpg
立川駅の発車案内。元は発車時刻のみの表示だった所に種別を詰め込んだものだから結構窮屈な表示に…
元々各停も表示してたかな…覚えてないw

110501-02.jpg
場所が飛んで稲田堤。上記とこの画像の撮影日は異なります。共にGW中であることには間違いないのだが。
南武線の快速は赤色がベース。

110501-03.jpg
ナハ5編成だった。

110501-04.jpg
側面表示。主要折り返し可能駅に関しては快速、各停共に入れてあるみたいです。
そんなわけで、高架化完成後は、更に快速区間が拡大するんじゃないかと期待もあるとは思うが、俺的にはどうかなぁと。稲城長沼が緩急接続の候補となっているわけだが、あの駅の副本線=留置線(引き上げ線)として使われる事が前提となっているので、日中は使えないはず。かと言って、その先で退避可能駅は無し…厳しいんじゃないかと。。

110501-05.jpg
高架化工事と言えば、俺の推測がいよいよ現実味を帯びてきた事を証明する1枚。矢野口~稲城長沼間の切り替え地点付近にポイントが設置されました。果たしてどうなる事やら…
では今日はこの辺でノシ

PageTop

5/5分(富士急行線の旅)

こんばんは。本題に入る前にちょっとだけ。今週分のトレインチャンネルから、地震が起きる前と同じ放送内容になったみたいです。スポーツ&芸能トピック、ぶくぶくアワー、トレインスタディシリーズ(名称は適当)の3つが復活。ちょっと前に、繁盛店の1品と大人の60秒講座が復活したので、時間の問題だと思ったが、これでようやく元に戻った事に。1ヵ月半…長かった…あとは、リトルチャロとマリックが復活するか。どちらも3月末で終了予定だったと思われるので微妙な所だが。まあ木曜になればわかるだろう。
で、話を戻して本題に。富士急行シリーズ最終回になります。最後は既に挙げた内容を除いた1日の行動を一気に。
一体どんな旅をやってきたのでしょうか。
では今日の1枚以上行って見ましょう。

110505-18.jpg
トタの守り神(-人-)
西と比べてこちらはやけにサーモンピンクになってしまったねぇ。西と比べて…西と…

110505-19.jpg
長野色の115系。そろそろ…か?

110505-20.jpg
乗った車両(1200形)の車内に富士急の年表が紹介されていて、その一コマ。富士急では201系の名前がしっかりと残されています。

110505-21.jpg
河口湖到着後、例のグッズの列に並ぶ。そんなに人が居ないと思ったのだが、これだけ並んでいて結構驚いた。

110505-22.jpg
並んでいる途中に撮影。どこの会社でもハイブリボディは格好良いb

110505-23.jpg
グッズ購入後、一旦退散。普段は189系が居るのだが、5月一杯の運休が決定しているので、1000形と1200形しか留まっていなかった。

110505-24.jpg
行った場所が下吉田。内容は前回の記事の通りだが、一部書き忘れたことを。

110505-25.jpg
110505-26.jpg
北陸の最終運用云々と書かれていたので、気になって手元の画像を漁ってみたら出てきた。最終日ではないが、北陸を見に行った時に撮影していた車両がスハネフ14-20だったみたいです。

110505-27.jpg
110505-28.jpg
下吉田駅ではスハネフの他に、もう1つ貨物輸送で活躍した車両達が展示されています。

110505-29.jpg
110505-30.jpg
110505-31.jpg
それがワフ1,2、ト104。

110505-32.jpg
110505-33.jpg
車内の見学も可能。こちらは午前10時から午後4時までの間であれば出入り自由。

110505-34.jpg
下吉田駅訪問記念。

110505-35.jpg
富士急行線各駅に掲出されていた富士吉田駅改称告知。

110505-36.jpg
110505-37.jpg
富士吉田駅だが、ホームの延伸と思われる工事が行われていた。これで2,3番線共に6両の入線が可能になると思われる。

110505-38.jpg
河口湖にわざわざ戻ったのは、これを使うため。河口湖(ryにセットで付いているやつ。4つから選択可能で、俺はレトロバスフリークーポンをチョイス。

110505-39.jpg
河口湖周遊コースを1周。途中下車はせず。どこも混んでいたのと、時間が無かったので…
ついでに肝心のレトロバスも撮影し損ねた。。

110505-40.jpg
せっかくなのでご当地名物の不動ほうとうを食す。美味しかったー

110505-41.jpg
帰りに物販ブースを見てみると、キーホルダーが売り切れになっていた。100個だとちょっと少なかったのでは?
それに反し、50個限定のサボは売れ残り、入場券も売れ残る。600部は作りすぎなんじゃ…
あと、告知には無かったが、使用済みスタフを1部1000円で販売していました。201系のは無かったが。

110505-42.jpg
そして撤収。GW限定で特別販売ブースが駅ホームにオープンしていた。それと、俺が乗った列車は節電のため、運休しているはずの列車。予想外に客足が伸びていた為、急遽運転する運びとなった。快速列車でウマー。

110505-43.jpg
帰りに車内から富士吉田駅の看板を。いつになるかわからないが、次に行く時は富士山駅に変わっているのだろうか。

110505-44.jpg
おまけ。富士急行沿線の某所で特徴的な芝桜を見る事ができた。

110505-45.jpg
更におまけ。調子に乗って特急で帰ろうとしたら…

110505-46.jpg
ご覧の有様ww
これ、これから座席に座ろうとしている方々では無く、座れなくて立っている方々です。更にデッキも満員状態。こんなに混んでいるかいじ号は初めて見た…これがGWの混雑と言う奴か…結局三鷹まで立ちっ放しだった。

こんな感じです。最後が酷かったが、基本的には満足できた1日となりました。
日帰りにして、レトロ周遊切符とか無しにしても良いので、2500円くらいで同じ切符を売ってくれないものか…そしたらもう少し行きやすくなるんだが…てか結論として日帰りでこの切符を使った時点でかなり間違った使い方だねぇとw
全3部構成でお送りした富士急シリーズをご覧いただきありがとうございました。
では今日はこの辺でノシ

PageTop

下吉田駅の14系

こんばんは。富士急シリーズ第2部をお送りします。
何ヶ月か前に、JRから富士急へ14系の譲渡輸送が行われました。時間が遅すぎて見に行けなかったのだが、その当時は何に使うんだ?と疑問に思っていた。それが、こんな形で使われるようになるとは。
では今日の1枚以上行って見ましょう。

110505-06.jpg
一通り整備を終え、下吉田駅構内に展示された14系客車。表示は富士山と富士急に肖ってか、”富士”。

110505-07.jpg
全景。ちなみに、駅の外からも観察と撮影はできますが、客車内に入るためには一旦下吉田駅への入場が必要になります。

110505-08.jpg
これ1両だと何もできないので、自家発電装置を付けて、中の照明等の電力を確保していた。

110505-09.jpg
説明看板。実際に富士の運用に入った事は無い旨が書かれています。それと、北陸最終日の運用に入った事も。
更に、行き先表示は”西鹿児島”。現在の鹿児島中央駅。末期は大分止まりだったねぇと。

110505-10.jpg
展示車両の車号はスハネフ14-20。

110505-11.jpg
検査表記は”23-4 富士急行”
やってくれるw

110505-12.jpg
一方でこちらは懐かしの南シナ。銘板各種も揃っている。現役時のものかは不明だが。

110505-13.jpg
車内。盗難防止策はバッチリ。

110505-14.jpg
実際に寝台部分に入る事もできた。ただしカーテンはそのままでとの注意表記はあったが。

110505-15.jpg
はしごも現役当時のまま。流石に上に登る勇気は無かった…色々な意味で…

110505-16.jpg
使用はできないが、洗面台、トイレ等も現役時のままの状態だった。
そんなわけで、興味のある方は是非1度訪れてみると良いんじゃないかと。車内に入れる時間に制限があるので、それをしっかり確認した上で行く事をお勧めします。

110505-17.jpg
最終回予告。これを再び使う時がやって来るとは。河口湖・山中湖セレクトフリー切符。日帰りで行った事以外は正しい使い方をしたと思う。詳細は最終回にて。
では今日はこの辺でノシ

PageTop

快速富士河口湖号運転記念グッズ

こんばんは。予告通りの結果になってしまったねぇと。結局あの記事以来ご無沙汰してしまいましたとさ。
それなのに、1日平均100アクセスはキープできてる奇跡。解析してみると、結構バラバラなのだが、基本的には高架化工事関連が多いみたいです。
そんなわけで、5月に突入しても、ブログの相手をしている暇は無い状態が続いているので、書こうと思っている諸々の記事の公開に時間がかかる見込みです。
とりあえず、順番が前後してしまうが、枚数が少なくていいものから。
3月19日に、横浜線からの富士急行線への直通快速列車が運転される予定でした。が、アレの影響により中止。その後の運転予定も全て中止。これの運転に併せて、富士急行では記念グッズを用意していたのだが、それの販売機会も無くなってしまいました。が、GWと言う絶好の集客機会を利用し、幻となったグッズの販売会を行う事に。
それに行って来たので収穫品を。
では今日の1枚以上行って見ましょう。

110505-04.jpg
記念キーホルダー。それと富士芝桜まつり記念入場券。更に入場証。

110505-05.jpg
これだけのためにわざわざ河口湖まで赴いたわけではありません。
と言うわけで次回予告。現役特急と元特急の並び。
富士急シリーズはこの記事を含めて全3部構成にてお送りする予定です。
では今日はこの辺でノシ

PageTop