新三鷹支部201ブログ

三鷹支部201ブログから移行された新ブログです。このサイト上の画像の無断使用、転載は禁止です。中央線・南武線高架化工事についても扱っています。詳しくは案内をご覧下さい。

立川バス木バスさよなら運転

こんばんは。1日空いてしまった…22回の壁は大きい…
さて本題。立川バスは全国のバス会社に先駆けてノンステップバスを導入した事で有名なわけですが、その元祖ノンステップバスこと木バス車両が引退する事になり、記念運転が行われました。
では今日の1枚以上行って見ましょう。

120721-101.jpg
第一弾は7月14、15日の2日間。瑞穂営業所M912を使用して運転された。
15日に撮影に@昭島駅。

120721-102.jpg
さよならHM。来年の立川バス感謝祭で抽選販売されるんだろうな…

120721-103.jpg
撮影に行った目的として、これが配布されるからと言うのも一理あったり。
乗車記念証明書。1乗車1枚もらえる。

120721-104.jpg
120721-105.jpg
車内には懐かしの写真が掲載されていた。箱根ヶ崎駅ってバスが待機できる場所あったっけ…

120721-106.jpg
昭島駅から終点のIHIまで乗車。350円(往復700円)かかったw おかげでバス損(←w)チケットがたまったから良いのだが。いい加減、あの損するシステム何とかならんものか…せっかく溜まった分は8月になってリセット…

120721-107.jpg
IHIって何だろうと思っていたのだが、会社名だったんだねw

120721-108.jpg
折り返してくるまで待機して、バス停入線シーンを。タイミングが難しい…

120721-109.jpg
そのまま昭島駅まで。昭島っぽさを出してみた。

120721-110.jpg
後姿。地味に八王子ナンバー。瑞穂なら多摩だと思うのだが…

120721-111.jpg
非公式アングル。

120721-112.jpg
再びIHI行きとして出発するところを駅前の交差点で迎撃して撤収。さよならM913号車…

120721-113.jpg
第二弾は7月21日、22日の2日間。拝島営業所のH913号車を使用して運転された。今更ながら、瑞穂と同じ番号だったのか…
21日に撮影に@立川駅。

120721-114.jpg
設定ミスって真っ暗w
一眼は相変わらず難しい。あ、今回も一眼画像がたまに混ざってます。

120721-115.jpg
バス停へ入線。

120721-116.jpg
120721-117.jpg
今回も乗車証明書が配布された。箱はなかなか凝った作り。

120721-118.jpg
120721-119.jpg
懐かしの写真。初代エアロスターとの並びはなかなか熱い。数年前までの当たり前の光景…
多摩車検場の写真の後ろに写っているのはカラーから判断して、関東バスなんじゃないかと。B1101とかその辺の車両と同期か?

120721-120.jpg
この日も終点まで。250円(往復500円)。バスチケットが更に溜まり、この月は京王の分と合わせて2000ちょい溜まったと思う。でもリセット…誰得なんだか…

120721-121.jpg
非公式アングルで。てか公式アングルで綺麗に撮れるような場所ってあるのか…

120721-122.jpg
さよならHM。前回と微妙に違う。

120721-123.jpg
バス停と。

120721-124.jpg
後ろから。多摩200かの二桁ナンバーも絶滅寸前…

120721-125.jpg
立川駅に戻り、撮影。

120721-126.jpg
交差点で待機して、左折シーンを。うまく京王バスが後ろに付いてくれて良い写真に。

120721-127.jpg
東中神駅へ向けて出発していく。さよならH913号車…

120721-128.jpg
120721-129.jpg
120721-130.jpg
120721-131.jpg
おまけ。せっかくなので色々と撮ってみた。一番下だけ国立駅付近。
日産といすゞと富士重工はわかるが…残り1台は…ごめんなさいw わかりませんw
5股してる割には、製造会社まで把握仕切れていないと言うオチw

120721-132.jpg
収穫品。京王みたいな仕様を期待したが、見事に外れ、印刷したものをカットしただけ。
まあ配布してくれるだけありがたいことなのだが。

こんな感じです。次回は8月25日と26日。間隔が空いてしまうので先に公開してしまいましたw
では今日はこの辺でノシ
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは。
取材お疲れ様です。

本物のエアロスター(三菱製エンジンを積んだ車輌)も、ぼちぼち引退の時期になってきたんですねぇ…
私もバスを撮影する際に、公式側を撮影したいと考えるのですが、なかなか上手く行かないですね。
交差点を右折する時を狙えればよいのですが…

次回のさよなら運行は8/25・26なんですね。
ホームページをチェックしていなかったので、知りませんでした。
次回は、是非乗車してみようと思います。

最後の画像ですが…
1枚目は社番が900番台なので、UD製スペースランナーのOEMであるエアロスター-Sかと思われます。
3枚目も、非力で俗に「もやし」と呼ばれた三菱のエアロミディーの長尺車ですね。(小田急バスにも、中尺と単尺が在籍しています。)
余談ですが…
高崎で撮影された旧型のバスは、中型車のように見えるので6E車かもしれません。
何れにしても、バス好きには懐かしく・楽しい場所のようですね。
少し遠いですが、行ってみたいものです。


それでは。

八ミツおやじ | URL | 2012-08-07(Tue)20:47 [編集]


20世紀に製造された車両も東京から全滅する日が近くなりつつありますね。
公式側で撮れるアングルは本当に限られており、難しいです。走行シーンを撮るくらいしか主な方法が思いつきません。
次回さよなら運転はやけに間隔が空くのが気になりますが、しっかりと撮影+乗車をしたいと思います。

バスの型式の説明ありがとうございます。
OEM提供が絡んでくると全くわかりません…
特に三菱と日産は、複雑な関係になっているみたいですね…
高崎のバスは確かに6Eでした。かつて東京で走っていた車両を見られるのはバスファンにとっては嬉しいです。

三鷹びと | URL | 2012-08-07(Tue)22:27 [編集]


初めまして。
下記の立川バスの4枚ですが、上から、ふそうのエアロスター-S-、いすゞのエルガ、ふそうのエアロミディMK、富士重工7Eボディのいすゞキュービックです。

4zuky | URL | 2012-08-17(Fri)22:44 [編集]


>4zukyさん
初めまして。詳しい解説ありがとうございます。
いすゞエルガ率が80%近くを占める小田急バスと違って、立川バスは色んな型式があるんですね。

三鷹びと | URL | 2012-08-19(Sun)22:07 [編集]